コンテンツにスキップ フッターへスキップ

ヴィクトワール広島:日本のトップUCIコンチネンタルプロサイクリングチームがElitewheelsと提携

ヴィクトワール広島2024 協賛3

日本のサイクリング

日本には豊かな自転車文化があります。この自転車への愛により、日本は自転車レース、特に 200 年にオリンピックの正式種目となったケイリンレースのホットスポットになりました。ケイリンは 1948 年の日本での誕生以来人気を博していますが、別種類のレースであるロードレースもますます受け入れられてきています。

かつては主にヨーロッパやその他の西側諸国によって独占されていたロードレースは、日本の成長しつつにより、現在、日本にはUCIコンチネンタルサイクリングチームがいくつかあり、日本だけでなく西洋からも有名なプロライダーも所属しており、最も知名度の高いチームはTeam UKYOです。

ヴィクトワール広島2024 協賛2

Elitewheels のスポンサーチーム

アジアのブランドとして、Elitewheels は両方のサポートを目指しています。 西側チーム ような HRE マゾウシェ セルツェ ポルスキ, サイクリング チーム クラーニ、サブガル – アニカラーだけでなく、 アジアのチーム ような チャイナ グローリー コンチネンタル サイクリング チーム, セブン イレブン Cliqq – Air7 by Road Bike フィリピン、そして今はヴィクトワール広島。この日本のチームが選ばれたのは、彼らが大きな将来性を示しており、多様なライダーチームを擁しているためです。彼らは現在アジアのトップチームのXNUMXつであり、主に日本でレースを行っており、東南アジアでもいくつかのレースに参加しています。

ヴィクトワール広島チーム 写真1

ヴィクトワール広島の礎

ヴィクトワール広島は2017年に設立され、2020年にUCIコンチネンタルチームとなった。当時、彼らにはさまざまなレベルの経験を持つ日本からのプロライダーが何人もいた。翌年には小規模なクラブチームとなった。 2022年にチームがライダーの多様化を開始し、豊富な国際レース経験を持つライアン・キャバナーを最初のライダーに加えたとき、状況は変わり始めた。今年、チームはツール・ド・熊野でステージ優勝し、ライアンはツアー・オブ・ジャパンで七位に入賞した。これにより、チームは本当に有名になりました

ヴィクトワール広島2024 協賛4

最近の成功

2023年、ヴィクトワール広島はまさに侮れない存在となった。国際的なライダーが増えたことで、チームはレースに新たな視点を得ることができた。チームは多様化し、現在では日本のナンバーワンチームだけでなく、UCIプロチームやワールドチームでのレース経験を持つ1人の国際ライダーを擁するようになりました。世界の舞台で活躍するライダーの加入と国内トップライダーの育成により、ヴィクトワール広島はランキング2名となった。nd 日本のレースで最高の成績を収めた。ライダー全員の優れたチームワークにより、彼らは成功を収めました。

チームは、ツアー・オブ・ジャパン、ツアー・オブ・九州、大分アーバンクラシックなど、日本で最も競争の激しい自転車レースに参加しました。合計で5回を含む2回の表彰台を獲得した。nd ツアー・オブ・ジャパンで総合優勝。さらに、ツール・ド・台湾にも出場し、オーストラリア人ライダーのベンジャミン・ディボールが台湾KOMチャレンジで優勝し、かつてヴィンチェンツォ・ニバリが保持していたコースレコードを4分近く更新しました。

ヴィクトワール広島2024 協賛1

2024年シーズン

来年はヴィクトワール広島にとって非常に期待できる年になるだろう。チームには国内外から新しいライダーが加入しており、2023年からのベストライダーであるベンジャミン・ディボールは、他の多くのライダーと同様に2023年からレースを継続する。また、日本のトップライダーでタイムトライアルのスペシャリストである小野寺玲も加わる予定だ。元日本代表・宇都宮ブリッツェン所属。

ヴィクトワール広島2024 協賛5

新しいホイールスポンサー

2024 年に向けて、チームは Drive Elitewheel のシリーズロードホイール。彼らは、 DRIVE 40D, DRIVE 50D, DRIVE 65D ホイールセット。すべてのホイールにはセラミックベアリングと交換可能なカーボンスポークが採用されています。さらに、Elitewheels を使用します。 Velo TT ディスク ブレーキ バンドル タイムトライアル用に。これらのホイールは現在、私の Elitewheels の他のスポンサーによってレースされています プロサイクリングチーム.

DRIVE 50D

コメントを書く