コンテンツにスキップ フッターへスキップ

China Glory Cyclingがフランスに戻る

CGC北極ツアーラインナップ

トゥール ポワトゥー

数か月のレースの後、チャイナ グローリー サイクリングはフランスに戻り、ヌーベル アキテーヌにあるトゥール ポワトゥーに参加します。 レースは23月26日からXNUMX日まで開催されます。

CGC 北極ツアー ペレトン

個人タイムトライアル

チームが今年参加したすべてのレースと同様に、Tour Poitou は、複数の WorldTeams からの激しい競争となります。 個人タイムトライアルを含む22日間のステージレースです。 このステージは、Smarves から Vivonne までです。 このXNUMXkmのステージはチーム初となります。

CGC 北極ツアー スプリント

スプリントフィニッシュ

CGC での XNUMX 回目のレースに出場したマッテオ マルチェリは、「ほとんどのステージは実際にフラットです。 . . ポジショニングとチームワークが良ければ、私を含め、ほとんどのスプリンターがラインを狙えると確信しています。」 ノルウェーの北極圏ツアーでの成功により、ゼネラル マネージャーの Maarten Tjallingii 氏は次のように述べています。 マルチェリは調子が良いことを示しており、フランスのようなフィールドでは、素晴らしい結果を出す可能性が十分にあります。」

コメントを書く